利用される方へ

紀南病院 


HOME >> 診療科・部署紹介 >> 透析科(血液浄化センター)

透析科
(血液浄化センター)

医師紹介
氏名
補職名
認定資格
専門分野
是枝 大輔 医長 日本内科学会 認定内科医
日本腎臓学会 腎臓専門医
日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリ・ケア認定医
日本透析医学会 専門医
日本救急医学会 救急科専門医
日本集中治医学会 集中治療専門医
ICD(感染症対策専門医)
臨床研修指導医養成講習会 修了
AHA-BLSインストラクター
日本DMAT隊員(統括DMAT)
腎臓内科
南方 大和 医員 日本内科学会 認定内科医 腎臓内科
山野 由紀子 医員 日本内科学会 認定内科医 腎臓内科

 


診療科の特色
当科は、保存期慢性腎臓病から血液透析導入、維持透析の管理、また、急性腎障害などの 血液浄化療法を必要とする腎不全の管理を行っております。特殊血液浄化療法としては、 術後AKIや重症敗血症などに対する持続血液透析濾過法・エンドトキシン吸着療法、血漿交換療法、 薬物中毒に対する血液吸着療法、閉塞性動脈硬化症、家族性高脂血症に対する LDL吸着療法、炎症性腸疾患に対する白血球除去療法などのアフェレーシス療法、 難治性腹水に対する腹水濾過濃縮再静注なども行っております。また、近隣の透析施設にてシャントトラブルがあった 場合には当科でPTA(経皮的シャント血管拡張術)、シャント再建術、血栓除去術などを行っております。

 


診療体制
当センターでは常勤医師3名で腎外来、外来維持透析、入院透析業務、シャント管理を行っております。 腎外来は月曜日午前、火曜日午前・午後、水曜日午前で行っております。 当科は和歌山県立医科大学・腎臓内科医局派遣で医師を確保されておりますが、派遣医師数が不確定であるため、 常勤医師が2名となる場合には近隣施設へご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、 その場合はどうかご了承ください。

 


当科で取り扱える疾患
検尿異常(尿たんぱく・尿潜血 異常)・急性腎炎症候群・慢性(糸球体)腎炎・ネフローゼ症候群・ 慢性腎臓病・体液・電解質異常など
その他、各専門内科と連携の上各種アフェレーシス療法

 


現在行える検査及び治療
慢性腎炎に対するステロイド療法、急性腎不全に対する加療、慢性腎不全に対する管理、血液透析導入、 透析用シャント設置(手術)、透析用シャント修復、各種アフェレーシス療法


 


Copyright © Since 2001 Kinan Hospital. All Rights Reserved.