利用される方へ



HOME >> 診療科・部署紹介 >> 小児科

小児科

<施設認定> 日本小児科学会専門医研修施設
周産期新生児専門医研修施設
小児循環器専門医研修施設

医師紹介
氏 名 補職名 認定資格 専門分野
宮脇 正和 主任部長 日本小児科学会 小児科専門医
日本小児科学会 認定小児科指導医
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)専門医
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)指導医
臨床研修指導医養成講習会 修了
日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
医学博士
新生児、内分泌
渋田 昌一 部長 日本小児科学会 小児科専門医
日本小児循環器学会 小児循環器専門医
臨床研修指導医養成講習会 修了
小児循環器
榎本 誠 医長

小児科全般
比嘉 明日美 医長 日本小児科学会 小児科専門医
日本小児科学会 認定小児科指導医
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)専門医
臨床研修指導医養成講習会 修了
日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
医学博士
小児科全般
前田 真範 医員   小児科全般
魚谷 周平 医員   小児科全般
和田 卓三 医員   小児科全般
島 友子 医員
(非常勤)
  小児科全般
澁田 京子 医員
(非常勤)
  小児科全般

 

診療内容

症候分類 具体的傷病名
感染症 肺炎、腸炎から敗血症、髄膜炎など重症感染症に対応
アレルギー疾患 気管支喘息、アトピー性皮膚炎を主に午後の専門外来で診察、原因の同定、環境整備、食事療法、薬物療法による症状のコントロールを行います。
川崎病 急性期治療から外来での長期フォローまで充実しています。
神経・筋疾患 てんかん児を中心に慢性疾患の管理、筋生検は和医大で対応しています。
発達障害 発達障害児の診断、療育指導・相談を行っています。
内分泌・代謝疾患 低身長の検査、糖尿病、甲状腺疾患などを外来で管理、小児肥満の栄養指導も行っています。
遺伝疾患・
奇形症候群
毎月3回、専門医による遺伝カウセリング、長期フォローを行っています。
循環器疾患 先天性心疾患、不整脈の診断、管理。カテーテル検査は和医大で対応しています。
腎・泌尿器疾患 ネフローゼ、腎炎の長期管理、1ヶ月に1回大学から専門医(小児科教授)による診察。膀胱尿逆流症は母子センターに紹介しています。
未熟児・新生児医療 院内出生の病児のみならず、院外出生の重症患者はNICUに受け入れます。外科疾患には未対応です。
思春期 起立性調節障害や片頭痛等思春期周辺の疾患に対応します。
予防接種 基礎疾患のある児、ハイリスク児への接種を行ってます。
救急医療 開業医さまからの内科的な紹介はすべて受け入れます。土曜の入院紹介も可能、救急車は原則対応します。他市患者さまは最寄の病院に紹介いたします

 

診療科の特色
<方針> 出身教室である和歌山医大小児科との協力関係を中心に、新生児から中学生まで疾患によって は成人期までの年齢層の急性疾患、慢性疾患の診断・治療・管理を7名の常勤スタッフで診療してい ます。また、乳幼児検診で育児不安への対応、ワクチン外来でハイリスク児への対応もしています。
・すべての内科疾患の患者さまを受け入れ、他科との連携を図り診療にあたります。
・重症稀有疾患については、最も適した高度医療施設を紹介します。
・急性疾患については早期入院、早期退院を原則とします。
 開業医の先生からのご紹介はお断りしません。
<外来> 午後の専門医による専門外来(予約制)を充実
 (月) 循環器、血液、神経
 (火) 内分泌、神経、遺伝
 (水) 循環器、発達、予防接種
 (木) 腎臓、神経、未熟児、思春期
 (金) アレルギー、循環器、神経、予防接種

 

検査等
超音波検査(腹部、心臓、頭部)、MRI、脳波、各種負荷試験

 

地域医療機関の先生方へ
外来治療に苦慮される感染症、けいれん、循環器疾患、あるいは発達障害、腎疾患等の急性疾患から慢性疾患まで対応させていただきますのでご紹介ください。低身長の精査や遺伝性疾患の相談も可能です。


 

Copyright © Since 2001 Kinan Hospital. All Rights Reserved.